Clip! クリエイティブライフ

駆け出し映像クリエイターのクリエイティビティ発信ブログ。IT/ガジェット/デジタルライフ/旅/Youtube

MENU

一年間ゲストハウスに住み込みで働いた経験者が語る、フリーアコモデーション生活とは?

こんにちわ、ミニマムクリエイターのTetsuです。

 

突然ですが

みなさん、”フリーアコモデーション”というものはこの世に存在していることはご存知でしょうか?

 

たぶん、いや確実にほとんどの方が知らないと思います。(Tetsuの経験に基づく)

 

この記事ではそんなフリーアコモデーションについて、実際に一年近く都内で”フリーアコモデーション”をしていた僕の観点から解説、感想を記しています!

 

見てほしい人!
  • 地方から上京したいけどお金も人脈もない人。
  • 英語を勉強したい人、留学したいけどお金がない人。
  • なにか新しいことをしたい人!

 

これを読んだら得られる事!
  • フリーアコモデーションについて熟知できる。
  • 英語を勉強したくなる。
  • ゲストハウスにいきたくなる。
  • 上京したくなる。
  • Tetsuについて知れる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそもフリーアコモデーションとは??

 

フリーアコモデーションとは簡単にいえば

ゲストハウスに住み込みで働くことです。

 

(ゲストハウスとは主に低価格の宿泊施設。現在日本各地に価格以上に様々なコンセプトをもったゲストハウスが存在する。外国人利用客が大半である。)

 

宿泊施設で働き、その対価がお金ではなく住居ということです。

 

それぞれのゲストハウスで異なりますが、

大体週に16−20時間ほど働き、ベッドを1つ提供もしくは部屋を提供してくれるというものです。

 

3食提供してくれる場所もあったりします。

 

ちなみに僕は都内の日本橋にあるHostelDENというゲストハウスでフリーアコモデーションとして1年近く生活しておりました。

 

この制度について賛否両論はありますが

僕は初めてこの”フリーアコモデーション”を知ったとき衝撃を受けました。

 

 

Tetsuがフリーアコモデーションを始めたきっかけ!

 

当時広島の大学生だった僕。ずっと上京したいなとなんとなく考えていました。

 

大学に入った目的は留学をすること。そして交換留学生としてフランスで9ヶ月間の生活を終え、日本 広島にかえって来ました。

 

実は初めてフリーアコモデーションを知ったのは留学中。

広島に帰って実家で生活するのは嫌だ!もっと新しい経験がほしい!(反抗期)

英語を常に話せる環境に居たいし、いろんな人とであって常に刺激のある毎日がいいな。

 

広島のゲストハウスがフリーアコモデーションを応募していたのを知っていました。

 

残りの学生生活とうまく合わせることができるかなとかいろいろ考えていましたが、

 

どうせならこの制度使って東京で生活したら良くない?

 

さすが東京、調べるとたくさんのゲストハウスがヒットしました。

自分の好奇心に従ってかたっぱしから応募しまくりました。

 

そしてすぐに休学届けをだして

気づけば東京へのOne Way Ticketをもってましたとさ。

 

とにかく上京して東京で自分の可能性を広げたい、経験したい。

誰も知らない地へ訪れていろんな人と出会いたい。

自分の英語をもっと磨きたい。

 

こんな思いのなか東京でフリーアコモデーション生活をはじめました。

 

www.clipsan.info

 

フリーアコモデーションの日常。

そんなこんなで始まったフローアコモデーション生活!

 

お仕事内容

主に掃除です!

ベッドメイキングしたり、水回りを掃除したり。

 

他にはゲストと一緒にできるイベントを企画して実行したり、

 

夜中の緊急時対応など。

 

プライベートはあるの?

僕が滞在していたのはゲストと同じ空間のドミトリーベッドの1つ。

カーテンを閉めれば半個室っていう感じ。

 

最低限のプライベートはある!という感じ。

 

ほとんどは共有スペースにいる感じ。常に誰かといる状況!

 

そんな生活を一年近くしていた僕は、

 

いらないものは持たないミニマリストだし、多分どこでも生活できる自身があります。笑

 

国内留学している気分。

フリーアコモデーションをしていて一番の醍醐味がここ。

 

毎日いろんな国からのゲストと話したりすることができる。英語を話さない日なんてありませんでした!

 

実際に留学していた僕ですが、

初めて日本のゲストハウスに来て、そこでフリーアコモデーション始めて、

国内にもこんな空間があるんだと感動したのを今でも覚えています。

 

仲良くなったゲストと友達になって一緒に観光したり、お酒をのみながら語ったり。

様々な出会いがありました。

 

フリーアコモデーション=国内留学

と言っても過言ではないでしょう!

 

 


東京でゲストハウス生活!フリーアコモデーション!Free Accommodation Life at hostel DEN!

 

 

 

フリーアコモデーションは上京を考える人にとっていい選択肢である。


今地方で退屈していて新しいことをしたい人、

留学をしたい、でもそんなお金もない、、

とにかく上京して自分の可能性を広げたい人、

 

お金がない、人脈がない、そんな言い訳もつかなくていいです。

 

フリーアコモデーションがあるから!

 

別に東京じゃなくても日本各地のゲストハウスがフリアコ応募していますよ!!

 

アクションを起こして環境を変えれば

自分の世界は必ず変わります。

 

実際に経験した僕が保証します。

 

そのきっかけとしてフリアコどうでしょうか?

 

 

www.clipsan.info

 

 

 

もっと知りたい人は

直接僕にコンタクトくれれば何でもお答えします!

www.instagram.com

twitter.com