Clip! Tetsu Vlog

〜留学終わって就活せずに東京ゲストハウス生活〜

MENU

東京生活、キャッシュレス生活。まだ現金で消耗してるの、、?

こんにちわTetsuです!

 

今回は自分が東京生活で実践しているキャッシュレス生活について。

 

www.clipsan.info

 

以前のブログを見返しててこんな記事を書いていたので、改めて今回書きたいなと。

留学から帰国後、順調にキャッシュレス生活をしております。

 

キャッシュレス生活ー現金を使わない。

東京生活が9ヶ月を迎える今日この頃。

 

相変わらず僕は財布を持ってない。

(100均のポーチをカード&緊急時の現金入れにしてる)

 

クレジットカード、もしくはスイカで支払いを済ませてる。

 

こっちに来てキャッシュレスに加速をかけたのは間違いなく

ApplePay

 

正直これ使ってない人、もったいないと思う。

 

僕はiPhoneとAppleWatch両方で使えるようにしてる。

 

f:id:clip_ambitions:20190410002310j:plain


ApplePayの中身。

メルペイ

クレカ三枚(クイックペイとID両方ある)

スイカ(iPhoneとApplewatch両方、二枚持ち)

そんでPontaカードとItuneカード。

 

欲しいものは基本ネットショッピング。

電車乗るのもコンビニで買い物するのも全部

iPhoneかApplewatchのQPかID、スイカでの支払い

 

あとはバーコードで支払いができるアプリ

(LinePay、PayPayとかスタバとか)

そういうのも使ってる。

 

キャッシュレスで生活するっていうことは結局、主にカード払いで生活すること

(銀行から直接アプリ上に電子マネーを入れる場合もある)

 

未だキャッシュレスがあまり浸透していない日本?

日本は外国と比べてキャッシュレスが浸透していないなんて言われています。

今がだいたい20%ぐらい。これを近い将来40%まで引き上げるのが目標みたい。

 

その矢先に紙幣を変える!とか言い始めたけど。

 

現金至上主義の日本ではまだ 現金>カードの傾向が強い。

カードとか銀行の手続きも正直めんどくさい。

カードってネガティブなイメージも強いよね。

だからキャッシュレスを浸透させるのは時間がかかると思う。

 

でも実際に実践している僕から言わせてみれば、絶対にキャッシュレス生活したほうがいい。

 

簡単、スムーズだし、消耗しなくていいから。

メリットについては前の記事を。

 

www.clipsan.info

 

広島から上京してきて思ったことでもあるんだけど、

東京は実際、現金なくても済む場所が多い。

 

話題のPayPayとか、バーコードで支払いできるも増えてるよ!!

 

 

それでもやっぱり、たまに訪れるスーパーとか、銭湯とか、飲食店とか、

やっぱりどうしても現金を使わないと行けない場面はあるんだよね。

そういう場面がある場合はしかたなくお金を引き下ろす。。。

 

 

なによりお得だよ。

お金の管理は生涯かけて一生していくことになるとおもう。

だからこそ、特に若い人たちはキャッシュレスに対しては真剣に向き合ったほうがいい。

 

知るべきことをしっかり知って、管理すればだれでもできるから。

しなければならない。

将来かならず来る、いやもう来ているキャッシュレス世界のために。

 

 

カードを使ってポイントを貯めたりすればそれだけでかなり得になる。

分割しない限りこっちに損はないんだから。

 

賢く、堅実に。キャッシュレスの波に乗ろう。

 

Tetsu