Clip!

大学生の雑記ブログ/旅/生活/挑戦

MENU

9ヶ月のフランス留学を振り返ってみて。

先週9ヶ月のフランス留学を終えて日本に帰国しました。

 

今思うとあっという間の9ヶ月でした。

 

決して楽な留学でもなかったし、理想とはかけ離れたものでした。

 

後悔し、挫折し、今まで生きてきた中でもっとも辛い時期もありました。

何回か悔しくて自分が情けなくて泣いたりもしましたし、他の学生からもかなり厳しい目で見られてたと思います。

 

 

でもその中で死ぬほど考え、本当に自分と向き合うことができました。

スキル的な成長よりも人としての成長はかなりできました!

 

視野も広くなり、物事の考え方もかなり変わりました。

間違いなく自信にもなりました。

 

後悔をせずに、そこから確実に学び、今に集中して先を見据えようと考えるようになりました。

そして人は人、自分は自分!

これからは周りを気にせず自分の意思、意見をしっかり持とう思いました。

 

そしていろんな国の人達との出会い、この留学で手に入れることのできた自分だけのそのネットワークは間違いなく財産です。

それが今モチベーションにもなっています。

彼らのおかげで自分の幅や興味はかなり広がりました。

 

 

環境を変えて自分を変えたい!新しいことをしたい!まったく違う世界を見たい!

と少し漠然とした理由で決意したフランス留学。

でも結果的に、日本人が自分しかいない環境で過ごしたこと、語学留学ではなく正規留学としてグランド・ゼコールで新しい分野に挑戦したこと、大きな挫折を味わったことは、間違いなく価値のある経験でした!

 

 

高校の時、英語を勉強し始めてずっと夢だった海外生活、留学。

それが終わった今、自分の第二の人生が始まったそんな感じです。

 

この9ヶ月間は間違いなく、これからの自分の糧になります。

20代前半でこんな経験ができてラッキーだなって本当に思います。

 

フランス生活で得た経験、価値観や考え方を大切にし、これからも行動し続けて自分をアップデートし続ける!

 

 

youtu.be

 

 

youtu.be