Clip!

〜留学終わって就活せずに東京ゲストハウス生活〜

MENU

アイスランドに到着!物価の高さに驚き!他

今回はアイスランドーチェコの旅第二弾。

アイスランドについて思ったこととかかいてみますね〜!

ここでもハプニング続きでしたw

 

前回書いた大きなハプニングを乗り越えてようやくアイスランドに到着しました〜!

 

www.clipsan.info

 

でも天気はドンやりしててテンションもドンやり、、、

 

まあアイスランドの天気は変わりやすいってゆうし、すこし期待して気分を紛らわす。

(結局全日曇りでした)

 

空港について早速水を補給しました!アイスランドに水ってとってもキレイで世界の中でもおいしい水としてしられています。トイレ近くの水飲み場でさっそく飲んでみる。

冷たくて透き通っていました!もちろん無料です!

 

その後は別便の友達を待つために空港を物色。

 

アイスランドは物価が高いって知っていましたが、、やはり高かったですw

 

日本のコンビニとかで400円位で売ってそうなパンが3倍くらいの感覚でしたw

アイスランドの通貨はKrona(クローナ)っていいます。

現在のレートで1クローナ=ほぼ1円なので計算する必要はないです!

でも流石に空港内のレストランで食事する気にはなれませんでした、、

 

フランクフルトとか400円とかしてました。アイスランドを去る頃にはそれが安いって感じてしまいます。笑

 

免税店で安いお菓子を買ってエネルギー補給しましょう。

 

ちなみにここでもまだまだハプニングが続いてました。

 

別便で来た友達の荷物がなかなかでてこなくて二時間超まちましたwもうこの旅の途中で死ぬんじゃないのかなとか少し考えたりしましたw

 

そして、そのあと予約していた車の会社に行くと、、

予約はあるけどお金は払われてないよ〜

と訳わからないことを言われて、もうつかれも募っていたので、結局またその金額を払いました、、

 

もうこれ以上のハプニングが怖かったので一番いい保険追加でつけてやりましたw

 

 

今回のレンタカーを借りる上で起こったこと

まずこの旅行の前にRentalcar.com を通してOrangeというアイスランドのレンタカー会社で予め予約してオンラインで金額を払っていたのです!

 

今回、飛行機を逃したあとすぐに連絡(Rentalcar.comのほうはつながらなかったのでOrangeに直接)した時は大丈夫だよー、予約確認しているよー、といわれたので時間変更を伝えていました。

 

そのあと、どうしてもなっとくいかなくてRentalcar.comのほうに連絡しましたが、キャンセルになっているよと、払い戻しはできないと一点張り。Orangeのほうも知らないと。(適当!)極めつけには僕が借りた時のサイン入のPDFの領収書をおくられて、ここに同意のサインがあるのでと。もう僕も疲れて諦めましたw

 

この両会社のつながり方はどうなっているのかと疑問。

 

オンライン上の予約だけで前払い料金だけきえてまた払わせるって、、すごい納得いきません。きちんと連絡もしたのに!

Rentalcar.comの番号は使えなかったし、もう悔しさでいっぱいでした、、

 

また高い学費を払ったと思ってやり過ごすことに、、次は確実にレンタルしてやる。

 

 

でもレンタカー自体はとても快適で、これに関しては日本と比べると安いです。

ガソリン代は高かったです。笑 二泊三日で10000円くらいしたかな?

 

あ、保険は絶対につけてください。少しいいものをおすすめします。

日本とは車道も逆になっており、馴染みのない環状交差点もあります。

アイスランドの道路はおおよそきちんと整備されているのですがたまに突然崩壊している場所や、深めの大きな穴が現れます。

小石も飛ぶので、かなりの確実で傷ついたり、最悪事故するとおもいます。

穴を見つけるたびに避けながら運転しましたw

 

 

 

 

ではでは、次の記事から写真もバンバン載せてアイスランド観光を更新します!

 

すこし愚痴混じりな殴り書き記事になりました、、ごめんなさい。笑

 

でもどんなものであれ、旅のハプニングってシェアするべきですよね。

自分もハプニング書かれている記事読むといろいろ感じるものがあって勉強になります〜

 

やっぱり実際ハプニングにあうと、対処しようとすごい必死になりますねw

 

ハプニングは旅につきものですね!成長ポイントです!

 

 

 

では!