Clip!

大学生の雑記ブログ/旅/生活/挑戦

MENU

アイスランドに出発!さっそくハプニング、、、

アイスランドーチェコの旅、連載はじめます!

 

はい、タイトルでお察しの通り、実は、さっそくハプニングにあったんです、、笑

 

今思い返せば自分の経験不足と調べ不足が招いたことなんですが、、、

 

旅の始まり、パリからアイスランドのフライトを逃してしましました、、、w

 

本当にはじめての経験でまさか自分がこんな経験をするとは思っていなかったので当時はもうパニックでしたw

友達もいたので必死に落ち着かせました笑

 

今回は当時の経緯をずらーと書くことにします。これも人生の経験の1つとして記録していきます。笑

 

馬鹿だなーって思ってください、そして誰かの役に立てば、、笑

 

家からCDG空港へ、、、、目の前でゲートクローズ喫する。

自分の家はパリの下の方にあってパリまで行くのに50分程かかります。

空港はパリの少し上のほうにあったかな?

 

前日にグーグルでルートを調べてみると空港までは1時間とちょっと。もちろん余裕をもって行こうと思い出発時刻の3時間前には家を出ました。

 

なにせフランスの公共交通機関はなにがおこるかわかりませんから。

 

グーグルのルート通りに行くと、でました。乗り換えの駅が封鎖されていました。

ここで少々時間を奪われつつ、なんとかダッシュで別の駅へ。わからないときは駅員に何回も聞くのが一番早いです。

 

この時点でもう嫌な感じがしてました、、

 

なんと空港までの電車が動いてない、、バケーション?ストライキ?嫌な予感があたって焦りだす。

 

駅員に聞くとどうやら臨時のバスが動いているみたい。しかし焦る気持ちは高まる一方。

 

臨時のバスが出ている駅まで行くと、バスがあった!でもこのバスがなかなか出発しない。

満タンになるまで出せないみたい。この時もうほぼ絶望。

しかもこのバス自分のいきたいターミナルには行かずに、空港につくとそこからまた空港のシャトルで移動。

 

ちなみに友達もギリギリで自分より1つ先の電車とバスに乗っていました。

 

Wow air で予約していたのでオンラインでチェックインできたのであとはゲートに走るだけ!(オンラインチェックイン便利。)

 

ターミナルに着いた時点で残り20分。

 

いける!ダッシュ!

 

 

はい。いけませんでした。ゲートを目の前にしてセキリュティの列。この時点であと5分。

 

この列をかき分けて行くこともなく、セキュリティを通すときにはゲートクローズ。

 

このセキュリティの方も意地悪な方で、自分の荷物にたいして訳がわからないことを言ってくる、、、、しかも以上に遅かった。

 

一本先に行った友達はゲートには間に合ったのですが、チェックインができてなく、席がないと言われて翌日分の空港券とホテル代をもらっていました。

 

僕は時間に間に合わなかったので他の人に席を取られてしまって、なにを言おうとただただ無視されていました笑

 

てゆうか席がないってどうゆうこと!

 

まあもうどうすることもできなかったんで必死に落ち着かせて、別の便をさがすことに、、

 

とりあえずWow air に連絡するとなんと払い戻しをもらえることに。ラッキー。

 

あとはレンタカーとか(後にここでも問題が発生する。)ホテルとか、、もう散々でした、、、

 

別の便で260ユーロ払う羽目に。しかもこれかなり乗り継ぎがあって時間もお金も無駄にしましたとさ!

 

そもそもフランスの電車のせい!動けよ!

これがフランスの嫌いなところ。

ちなみにモンサンミッシェルにいくときも電車が突然なくなって危うくバスを逃すところでした

住みたいとはおもえないな、、

 

ストライキとか遅れとか平気で起こるんです!日本だとほんとうに考えられないよな、、、

 

 

まあやっぱり確認していなかった自分もわるいなと。

 

今回の電車が動いていなかったのはグーグルのルート案内にも表示されていなかったから絶対的にグーグルの案内を信じないほうがいいなあと改めて思いました!

きちんと確認!とくにバケーションのときとかは!

予告ストライキもあるのでWebサイトにも目を通しておくといいでしょう!

検索すると結構でてきますw

www.thelocal.fr

 

 

 

もし想像もしないハプニングにあっても落ち着いて対処すること!

後続の予約などの確認、返金などがないかどうかなど!こういうのは早いほうがいいので落ち込んでいる暇はないです。

おこってしまったことはしょうがないですから。

 

 

 

、、、思い出してると悲しくなってきました笑

高い学費をはらったと思えばいいんだ、、本当にネタです。笑

 

ちなみに僕は同じような経験をしている人の体験談を探して見て慰めてもらいました。笑 

 

 

なんか殴り書きになってしまいましたが、おもしろいとおもってくれたら嬉しいです。w

 

では!

 

次はアイスランドに到着!物価の高さに驚き!に続きます!